トップページ
/
野口英世記念会とは
/
寄付金について

寄付金について

公益財団法人野口英世記念会(以下、当財団)では、野口英世の顕彰を目的とした野口英世記念館の運営や教育普及活動、その他の事業の充実・発展を図るため、個人・団体を問わず広く寄付を募集しています。寄付金は、税法上の優遇措置として「所得控除」の対象となります。詳細につきましては、下記内容をご確認ください。 いただきました寄付金は、大切に活用させていただきます。みなさまのご支援、ご協力をお願いいたします。

寄付金募集要項

1.事業目的

当財団は、野口英世の偉業を記念してこれを後世に伝える事業を行うことを通じて、社会教育、文化の発展に寄与することを目的としています。

2.事業内容

当財団は、上記の目的を達成するため、以下の事業を行っています。
(1)記念館の運営
(2)医学賞の授与
(3)奨学金の貸与
(4)その他、上記の目的を達成するために必要な事業

3.寄付金の使途

当財団の実施する公益目的事業に使用させていただきます。
(1)野口英世の生家の維持保存並びに野口英世記念館の運営
   ①野口英世の生家の公開
   ②野口英世の生涯・研究業績等の資料公開
   ③野口英世に関する研究及び講演会・展覧会等の開催
   ④会報、図書等の刊行
   ⑤野口英世顕彰団体及び個人との交流
   ⑥学校、地域の社会教育・文化活動への支援
(2)野口英世記念医学賞の授与
(3)野口英世記念奨学金の貸与
(4)その他、上記の目的を達成するために必要な事業

4. 募集期間

随時

5. 寄付金の対象

一口 / 個人 3,000円  法人 / 10,000円

6. 申込方法

所定の「寄付金申込書」にご記入の上、下記宛にお申込みください。
申込受付 〒969-3284 福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81番地
      公益財団法人野口英世記念会 総務課
      TEL 0242-85-7867 / FAX 0242-23-7122
      E-mail office@noguchihideyo.or.jp

7. 振込方法

寄付金申込書が到着次第、寄付金納入のご案内を送付いたします。

8. 寄付金に対する税制上の優遇

寄付金は税法上の優遇措置として「所得控除」の対象となります。寄付金の額から2,000円を引いた額を当該年度の所得から控除できます。
ただし、年間総所得額の40パーセントが限度です。詳しくは所轄の税務署または税理士にお尋ねください。

9. 領収書の発行

寄付金のご入金を確認いたしましたら、お申込者宛の領収書(日付=ご入金日)を発行いたします。
なお、寄付金控除等の税法上の手続きには領収書が必要になります。詳しくは、上記「8. 寄付金に対する税制上の優遇」をご覧ください。

10. 寄付の特典

● 3,000円以上の方:特別入場券1枚(発送日より1年間有効です)
● 6,000円以上の方:特別入場券2枚(発送日より1年間有効です)
● 15,000円以上の方:年間入場券1枚(発送日より1年間有効です)
● 30,000円以上の方:野口英世関連商品(5,000円相当)、年間入場券2枚(発送日より1年間有効です)
● 60,000円以上の方:野口英世関連商品(10,000円相当)、年間入場券4枚(発送日より1年間有効です)